スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MDR-EX700はドンシャリではないような気がしてきた。

最近、塾しか行ってないから、ブログに書くような近況報告はないですねぇ。


ああ、今月の大数に、「ど真ん中で攻める」という感じの記事がありました。


例えば、aとb、といった対照的な二変数の問題とかの場合は、
「基本対称式で攻める」のが一般的なセオリー(だと俺は思うの)ですが、
その場合、a+b、ab、となって次数が変わってしまいます。
そうすると、計算が少々面倒になる場合がある(そう)です。

そういうときは、a+b/2、a-b/2、と「平均と偏差」に分解することで、
同じ次数の二変数に直すことができる…というものです。
(平均+偏差、平均-偏差で元の二変数が表現される。)


なるほど、こうすれば対称式で攻めた場合に必要になる実数条件
といった特別な、存在条件を考慮する必要はありませんねぇ。
平均と偏差の和と差が、元の二変数なのですから、平均と偏差が実数として存在すれば、
元の二変数も必ず実数として存在しますからね。便利そう。

ちょうど、今週の予習範囲が存在範囲だったので、この手法でやってみました。
(対称式ではやってないので、どちらが楽か実際は分かりません)


実際の大数の記事では、こういう「ど真ん中」(この場合は平均のこと)以外にも、
色々な「ど真ん中」が紹介されてました。


やっぱり、大数読んでると、数学できるようになってくる気がする(だけ?w
読んでても楽しいしね。正直言って、これ学校の副教材として採用すべきだろ…もったいない。
学コンとかいいよね。頑張れば、雑誌に名前載るって魅力的じゃん。
少なくとも、俺はそういう単純馬鹿なので、ランキングというのには魅了されますね。

うちの出身校も、成績上位者張り出しとかすれば生徒のモチベーションが(更に)あがるだろうに。


最後まで見れば、何をしているか分かるかと思います。すごい。


同じようなやつです。俺もこういうのやってみたいなぁ。


はやぶさ、試料回収成功してたらいいなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHUN

Author:SHUN

アクセス数
最近の記事とコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
Vocaloid Ranking Watcher
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Evangelion
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

個人的 神曲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。