スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結論】PHPAはよほどでない限り無駄。

先日、塾帰りにビックカメラに行った。
そこでイヤホンを複数、試聴した。

まず、試聴をし始めるきっかけになったものについて。

audio-technica iPod専用デジタルリンクヘッドホンアンプ AT-HA35iaudio-technica iPod専用デジタルリンクヘッドホンアンプ AT-HA35i
(2010/02/19)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

とある友人も持っているのが、アンプというもの。
アンプといっても、持ち歩きが可能なPHPA(PortableHeadPhoneAmplifier)もあるし、
据え置き型の奴もあります。で、今回は店頭でiPodからのデジタルアウトできる
製品があったので、自分のiPod(第四世代nano)と10proで試聴してみたと言うことです。

で、聞いてみたのだが、かなりシビア。正直、(直差しとの)違いは注意深く聞き比べないと分からないかも。
注意深く聞き比べると、たしかに音がよりクリアになって、細くなっている(解像度が高くなってる意味で)、と思う。
デジタルアウトでこれくらいシビアだったら、PHPAを買っても無駄かなぁ。

もしかしたら、すごく良いのかもしれないけど、俺には衝撃的な違いはあまりよく分からなかった。原因としては、
①俺の耳の性能②10proの性能③音源がAAC256kbps④実は直差しで十分(!?)⑤このアンプの質が悪い
以上の五つが考えられる。店頭では気づいてなかったのが③。今度機会があったら、ロスレスで聞いてみるかな。
(だけど、ロスレスってかなり容量喰うよ。)
④の件についてだけど、正直今の俺は直差しでそれなりに満足できている。

つーか、これ買うくらいだったら、WalkmanのAシリーズかXシリーズ買うわ。
(こいつらには、フルデジタルアンプ「S-Master」が搭載されていて、マニアの中でも評価が高い。)


「アンプ、アンプっていうけどそれ何?」って人へ

iPodからの音の出力の仕方は、大きく分けて三つあって、普通にイヤホンを指す直差し、
Dockを使ったラインアウト、Dockからデジタル信号を取り出すデジタルアウトがあります。

11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 23:29:53 ID:FmIaSwHh
dock出力ってかライン出力な

直挿し…デジタルデータ→DAPのDAC→DAPのアンプ→外部アンプ
ライン出力…デジタルデータ→DAPのDAC→外部アンプ
デジタル出力…デジタルデータ→外部DAC→外部アンプ

DACもアンプも外部のが質が良いとすると下に行くほど音が良くなる

13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 23:34:42 ID:P5DjLQzs
>>10
直挿しではいぽのびみょーなDACと超低音質アンプを通ってきた音が出る。

Dock出力ではいぽのびみょーなDACを通った超低音質アンプを通らない音が出る。
アンプ必須と思いきや、そのままのラインアウト出力の音が好きだという人もいる。

デジタル出力からはいぽの記憶装置に記録された01のデジタル情報が出る。
DACとアンプ必須。

"気軽に"ポータブルヘッドホンアンプを楽しもうpt.7


DACとは、DigitalAnalogConverterの略で、つまり音楽ファイルのデジタル信号を実際のイヤホンで聞ける
アナログ信号に変換するもの。アンプは、音声増幅機。物よって色々あって、単に音量を変えたりするだけの
ものから、高音域や低音域で別々に音量を変えて、音質を変えるようなものまで多様。

で、上の引用したレスを読めば分かると思うけど、直差し・ラインアウトはiPod側でアナログ信号を
作っているわけ。だから、「PHPAでDockケーブルでラインアウトする」ってのは、iPodが作ったアナログ信号
を元に、外部アンプ側で加工していくということ。

それらに対して、デジタル出力では、iPodが音作りに手を貸すことはない。
音楽ファイルのデータをそのまま生で、アンプ側に送ってくれるというもの。
ただこの場合は、アンプ側が独自にDACを持ってないといけないことに注意ね。アナログ信号に替えないといけない。
だから、DACを内蔵しない普通のアンプはこの方法が使えなくて、少々高級なものだとこの方法が使える。
iPodはデジタル信号を送るのみだから、その音源を元にした音質の一切は全てアンプに委ねられるというわけ。
だから、同条件で比べると、デジタルアウトが一番音質が良いといえる。

一応確認しておくけど、iPod自身にもDACもあるし、アンプもあるんだよ。(そうでないと、直差しが出来ないし。)
ただ、その質がいまいちだから、外部アンプを使おうとしているということです。
ぶっちゃけて言えば、iPodが最初から良い物を搭載していれば良かったということです。
まぁ、あと音質が同程度でも音の傾向を変えたいという人も外部アンプを使うようです。




なんかアンプだけで、かなり長くなったので、イヤホンのことはまた後日ということで。
スポンサーサイト

(塾の)前期終わったぁ。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


今日の訪問者は、現在492(21:05時点)。
一体何があったんだ??????

最近の記事は、もう一週間も前のものだし…。
別に荒らしでもなさそう。
しかしこのつまらない∧更新頻度が低いブログにこんなに人がくる理由が分からん。
バグ?

今週も、近況ネタはないので、ニコニコ動画で視聴したものを。
(いや、塾内ではあるっちゃあるんだけど、書きすぎると
特定されそうな気もするので、自重しておきます。)

続きを読む

Writerというものを使ってみた。

Windowsは、いくつかのアプリをLiveというブランドで提供している。

MessengerやMailなどだ。

 

そこで、Writerなるブログ編集プログラムがあったので、これを試しに使ってみた。

(この記事は、Writerを通して書かれています。)

なお、WriterのFC2用の設定は、以下のページでわかる。

http://toomva.blog60.fc2.com/blog-entry-163.html

 

早速、使ってみたのだが、感覚としてはブログにそのまま書き込むような感覚。

FC2の純正な投稿機能だと、テキストエリアに書き込むといった感じだが、

Writerだと、自分が使っているブログのテンプレートを読み込んで、それを表示してくれる。

そこに、直接書き込むという感じだ。なので、仕上がりがそのまま目に見えるので、なかなかいいね。

 

0c12fe78

うむ非常につかいやすい。

HTMLタグやWiki文法などの知識は

全くいらず、簡単に画像周りにも

書き込むことができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

123 ABC
あいう アイウ

表も上のように作れる。

ニコニコ動画の貼り付けは、外部プレイヤーのタグを、ソースに貼り付ければ良い。

新生PC

パソコンが壊れたようだったので、
親が買い換え費5万を出してくれたので、
その中でパーツを買いそろえました。

当初、「5万」はあまりいい響きではありませんでした。
5万でたしかにPCは買えますが、そこまでいい性能ではないなぁ、と。

しかし、よくよく考えてみると、マザボ・メモリ・CPUだけ入れ替えれば
事足りることに気づいたので、それならまあまあな性能は得られるのでは
ないかと思っていました。

マザーボード・CPU・メモリをすべて総入れ替えしました。
CPUについていえば、AthlonX2 4400+からCorei5 750になりました。
Corei5って、クアッドコアだったんですね。知らなかった。

とりあえず、i5-750はちょ~っとだけオーバークロックしようと、
ベースクロックを少しだけ引き上げて、2.67GHzから3.00GHz駆動にしました。
3.00GHzにした理由は、「数字のキリがいい」からです。
どうやら、4.2GHzあたりまでOCできるようですが、恐いのでしません。
(倍率はx20のままで、FSBを133→150にしたってことです。)

マザーボードも最新のに変わったので、前に自費で購入したSATA2の
HDDをAHCIモードで使えるようになりました。(速度変化は実感してないが。)
USB3.0もついてきていますねぇ。使うかどうか分からんが。

ちなみに、普通に速いです。(前のAthlonとは比較にならない)
特に、4コアが生かされるエンコード速度は圧巻ですね。超速い。


ちなみに、予算内でどのマザー・CPU・メモリを買うべきかは、素人の俺には
分からなかったので、ヲタクな店員が多い(という偏見の目で見ている)
ヨドバシカメラの店員に構成をお願いしました。



以下、どうでもいい話です。 (「以上」も、どうでもいい話だったかもしれません。)

河合の記述模試の成績表が帰ってきました。「二次」の判定だけでいうと、
理一:A、離散:B、以下略 という感じでした。いいほうなんじゃないかな。
(ただし、ドッキング判定で離散はCに逆戻りでした。)

あと、6月号の学力コンテストが帰ってきました。
143/150点…。席次は90番台かぁ。今度こそ満点!って思ってたのですが、難しいですね(笑
添削者は友人だったので、くだけた感じの講評が来るかなぁと思ってましたが、
意外に一般の人向けの書き方でした(まぁ、そりゃあそうかw)。
最初に「お久しぶりです。」と書いてあったのは除いて。

続きを読む

プロフィール

SHUN

Author:SHUN

アクセス数
最近の記事とコメント
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
Vocaloid Ranking Watcher
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Evangelion
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

個人的 神曲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。