スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験期間中の方が勉強してない希ガス。これ如何に

中間試験終わりましたー。

失敗したのは、数3だけで、あとはまあ良いんじゃね?
ってことで、憂鬱感はないので良かったです。

物理の問題について、「O先生はT大レベルの問題だすらしい。」
という如何にも不確定なA氏の情報はやはり嘘でした。
O先生は、「満点は取らせない。」とか言ってましたが、もう少し勉強すれば
たぶん満点もとれる問題だったような気がします。
1アンペアの定義を用いる問題は、定義自体を忘れたので、しくじりましたが。

あれだったら、去年の物理の問題のほうがやばかったですね。
二学期の期末はたしか、最後の問題はたしか木星の衛星の軌道を計算する
問題だったのですが、「軌道共鳴」という知らないものをトピックにあげるなど散々でした。


その後、飯を食べに、CoCo壱に行ったのですが、S.A氏がカレー800gを
平らげる偉業を成し遂げました、おめでとうございます。(恐らく、体重の目盛りも1増えたと思います。)




明日は、駿台模試なんですよね~。
だけど、模試対策の勉強まだやってない~。

実力で受けるべきだから、事前に勉強やる必要はないんだ、そうだ!
あまりに、成績低かったら、成績表が帰ってきても、模試の話はしません(^p^)

あまりに良かったら、そりゃあ見せびらかすけどな(まさに外道
いや、あり得ないけどね。

そこそこ、取れたらいいなぁ。
ああ、こんな意気込みで受験勉強してていいんだろうかorz
スポンサーサイト

続きを読む

トゥルトゥルダダダ

トゥルトゥル トゥルトゥル トゥルトゥルダダダ

最近、巷で流行りだしている(というより再燃焼)インド歌についてです。


元ネタがコレ。
トゥルトゥルダダダの部分が印象的で、なによりこの部分が何故かよく
他の曲とうまく融合しやすいメロディーになっているため、MADの完成度が高くなる。


『インド人の消失』
初音ミクの消失のMADですね。トゥルトゥルにされました。


デスノートOPとのMAD。
「このノートに名前を書かれた人間は トゥる。」
俺はここで吹いた。

続きを読む

古典単語暗記プリ

こんな時間までこのページの更新を待っている君にプレゼントだ。(5/28 1:00am)
まあ、そんな奴はいないだろうけど。

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/4677
パスは学校名を半角数字で。

学校の知り合いじゃない場合は、関係ない話となります。すみません。

もうすぐ中間試験やん。



4月から「改めて放送」ということだった、「涼宮ハルヒの憂鬱」だが、
これが「再放送」を意味するのか、新しい話も入ってくるのかは分からなかった。
しかし、先々週まで時系列順に涼宮ハルヒの憂鬱1~6・退屈が放送されてきて、
先週はついに新しい話となる「笹の葉ラプソディ」が初放送された。

「涼宮ハルヒの憂鬱」は、監督・指揮を「SOS団」が取り仕切るという形に
しているため、他のアニメと違い、きちんとしたアニメ用ウェブサイトがない。
http://www.haruhi.tv/
そのため、全くと言っていいほど、今後の放送予定の情報が入ってこない。

2chのアニメ版のとあるエスパーによれば、放送内容は以下の順らしい。
最後まで、内容が完全一致したら、すごいエスパーor京アニの回し者。

04/02 第01話 涼宮ハルヒの憂鬱1
04/09 第02話 涼宮ハルヒの憂鬱2
04/16 第03話 涼宮ハルヒの憂鬱3
04/23 第04話 涼宮ハルヒの憂鬱4
04/30 第05話 涼宮ハルヒの憂鬱5
05/07 第06話 涼宮ハルヒの憂鬱6
05/14 第07話 涼宮ハルヒの退屈
05/21 第08話 笹の葉ラプソディ
05/28 第09話 ミステリックサイン
06/04 第10話 孤島症候群(前編)
06/11 第11話 孤島症候群(後編)
06/18 第12話 エンドレスエイト
06/25 第13話 涼宮ハルヒの溜息1
07/02 第14話 涼宮ハルヒの溜息2
07/09 第15話 涼宮ハルヒの溜息3
07/16 第16話 朝比奈ミクルの冒険 Episode00
07/23 第17話 ライブアライブ
07/30 第18話 射手座の日
08/07 第19話 サムデイ イン ザ レイン
08/14 第20話 涼宮ハルヒの消失1
08/21 第21話 涼宮ハルヒの消失2
08/28 第22話 涼宮ハルヒの消失3
09/03 第23話 涼宮ハルヒの消失4
09/10 第24話 ヒトメボレLOVERS
09/17 第25話 雪山症候群(前編)
09/24 第26話 雪山症候群(後編)
10/01 第27話 猫はどこにいった?
10/08 第28話 消失の後日





続きを読む

テンプロ (天麩羅じゃないよ。)

なんか結構、更新サボっていたようで…
まあ特に書くこともないんですけどねw

とにかく、4000HITありがとうございます。




そろそろ10proのエージングが終わった頃(もしくは俺の耳が)
っぽいので、レビューしたいと思います。

結論から言うと、明らかに前のイヤホンより、確実に音質は上がりました。

今持ってるイヤホンは、
E2C(=SCL2≒SE102)・・・ダイナミック型
ER-6i・・・バランスド・アーマチュア/1way1speaker
10pro・・・バランスド・アーマチュア/2way3speaker
で、E2CとER-6iが一万円前後。
今回の10proが、三万五千~四万円ぐらいです。

ダイナミック型というのは、現在のいわゆるスピーカーのほとんどが
使っている音響方式。当然、イヤホンでもダイナミック型が多くを占めている。
バランスド・アーマチュアは、高い解像度を持つが、対応周波数帯は
ダイナミック型と比べて、比較的狭くなってしまう。あと、お高い。

そういうことで、高級なバランスドアーマチュア型のイヤホンの場合は、
周波数帯を綺麗に補おうと、2wayなどと再生する周波数帯を分けて、
複数のスピーカーに鳴らすという方式をとっています。Westoneなどだと、
3wayといって、低音・中音・高音の三つに分けているイヤホンもありますけど。

ただ、高級イヤホンがすべてバランスドアーマチュア型かというと、そうでもないみたいで、
ゼンハイザーから出ているIE8などはダイナミック型を使ってるみたいです。


さて、「ER-6i VS E2C」のときには、自分はあまりどちらが音質がいいかははっきりと断言できませんでした。
正直言って、更なる音質を求めたという点において、ER-6iは少々期待はずれでしたが、
自分の耳が音質の違いに気づけないだけかもなぁ、と思ったりしたし、せっかく購入したんだからと
それからはER-6iだけ使ってました。おかげで、使用感はかなり出ましたね。

しかし、今回は違います。
前の二機を比べたときの様に、神経を集中させなくても、普通に違いが分かります。

まず、音の広がりが違いますね。店頭で試聴したときも、真っ先に感じました。
その前に既に、ER4S、SE530などの他の商品も試聴してはいたのですが、試しにと
それまで試聴しなかった10PROを聞いたところ、「これだ!」って思いました。
Ultimate Ears独特の音場、として知られているものです。

音のクリアさも違います。ER-6iでも充分クリアだなと思っていたのですが、
このイヤホンになれてからは、前の二機は音のアラを強く感じるようになりました。
試聴音源は、「時を刻む唄」(Lossless)です。

問題は、再生能力が高く、良い音源と悪い音源の差が分かりすぎてしまうところですね。
今更感はありますけど、初音ミク曲全般について、不満を持ってしまいます。

また、CDからの音源が必ずしも良いとも限りません。元の録音環境が微妙だと、
いくら無圧縮でDAPに入れたとしても、微妙な音を正確に出すだけです。
「真赤な誓い」は特に、籠もりが酷くてあまり聞きたくないです。

あと、俺は圧縮音源と無圧縮の違いがなかなか分かりません。
さすがに64kbpsだと分かるので、200kbps以上のビットレートならまず
聞いて違いは気づかないと思います。iTunesならAACがおすすめです。

まあ、色々と言いたいですけど、百見は一聞に如かず、です。
気になったら、声をかけてください。貸しますので。




余談ですけど、今まで、SHUREのSE530が一番高いイヤホンだと思ってました。
つまり、イヤホンは六万円までしかないだろうと。
しかし、上には上がいました。

プロミュージシャンは、耳に何か変な形のイヤホンを付けているみたいですが、
あれかカスタム・イヤホンといって、自分の耳にぴったりフィットするように、自分の
耳の型をとって、ジャストフィットしてくれるように作られたイヤホンです。

そのカスタム・イヤホンを話の範囲に含めるとすれば、例えば、Ultimate Earsからは
UE11proが、須山補聴器からはFitEar Private 435などなどのイヤホンが出てきます。
価格は、10万円台です。スゲェ


また、本当のマニアはイヤホン以外にもこだわります。

取りあえず、DAPの選定は当たり前で、更にDAPにアンプを繋ぐのです。
最近は持ち歩ける程度の大きさの、ポータブル・アンプというのが売られていて、
それをDAPに接続し、更なる音質向上を狙うのだとか。しかも、そのアンプを駆動する
電池までも、○○社の単三は音質がカクカクシカジカ、と拘っているみたいです。
さすがに、そこまで俺にも判断できるとは思えないw 電池かよw

続きを読む

打ち上げ

記念祭の活動も終わったので、最後に工作パート員+αの打ち上げ会を行いました。
今回は、前日に帰国してきた、中国への留学生、Y氏が参加しました。
合計8人、ただし後半の夕食時には、1人KOOLに帰ったので、7人になりました。
もちろん帰ったのは、元DPCです。

二時に池袋で、皆が集まり、まずはハイパーレーンでボーリング。
俺は、R,M氏とT.Y氏との三人で、やりました。

結局、三ゲーム中の最高スコアは、110くらい?だったと思います。
それも、最高重量16ポンド、7kgある重いボールのみ使いました。

ただ、10フレーム目では、自分がボールを投げた直後に、いきなり
ピンセッターのバーが降りてきて、そのバーにボールが直撃。
その後、バーは通常通り、ピンを一掃したのですが、それがなぜか
ストライク」判定になり、俺に10ポイント加算されました。
ちなみに、バーに直撃したボールは、ガターに入ることなく、
綺麗にレーンを逆走
して戻ってきました。

そのあと、バッティングセンターにも行ったんですが、
ここではゲームしかやらなかったので、書くことないです。



その後、風風亭で、焼き肉食べ放題を決行しました。
ファーストオーダーで、数人がいきなり暴走。
恐らく、最初にいきなり40人前くらいオーダーしたような気がします。
その後も、オーダー一回につき10人前くらいは、頼んでいたような…



結局、どうだろ?、80人前くらいは頼んだんじゃないか?
ただ、一つ問題だったのは、俺とH.K氏は、まだ喰えたということです。
あの店、オーダーから10分くらいしてやっと肉が来るから、
ペースが合わせづらかったんだよなー。


で、またその後、バッティングセンターに行ったのですが、俺は
そこにあるゲーム機でまた遊びました。
パンチングゲームがあったんですが、これがひどくて、普通に
ストレートにパンチするよりも、パンチする機械を手で掴みながら、
グッと張り倒したほうが、ポイントが普通に高くなりました。
それで90lbs(40kgくらい)。…なんか弱い気がするんだけど?
本格的なパンチ測定器で測ってみたくなりました!

…ちなみに、ポロボクサーは250kgくらいです。

続きを読む

Windows 7「そろそろ本気だすわ。」

今日、Microsoftからメールが届いた。

Windows 7 リリース候補に関するお知らせ

Windows 7 ベータ版のテストにご協力いただき誠にありがとうございました。皆様のフィードバックは、Windows 7 を質の高いオペレーティング システムへと完成させるうえで貴重な情報です。皆様のご協力のおかげで、このたび Windows 7 開発の次の重要なマイルストーンである、リリース候補 (RC) が完成いたしました。
-
4 月 30 日 より、MSDN サブスクリプション会員およびTechNet Plus サブスクリプション会員の皆様を対象に、本 RC 版の提供を開始いたしました。
-
5 月 5 日 (火) (太平洋標準時) より、すべてのユーザーの皆様に、マイクロソフトのカスタマ プレビュー プログラムを通して、本 RC 版を提供いたします。Windows 7 RC カスタマ プレビュー プログラムは、ベータ版と同様、希望するすべてのユーザーに RC 版を無償でダウンロード提供する一般公開プログラムです。このプログラムによる本ソフトウェアの提供は少なくとも 2009 年 6 月 30 日まで行われ、ダウンロード回数やプロダクト キーの数に対する制限もありません。



どうやら、明日からWindows 7のRelease Candidate版が、一般公開されるようだ。
XPから、Vistaに移行したときの、様々な批判に答える形で、果たしてWindowsは
次世代のOSを提供することができるようになったのか、気になるところだ。

Release Candidateということだから、Microsoft側としては、ほぼ出荷時の
Windows7の完全版として見て間違いないだろうから、あとはユーザー側の
細かい指摘を参考に修正するだけだろうから、大体の様子はつかめるだろうと思う。


前回のWindows Vistaに関する、発表事項を参考にすると、
Vista RC1版の公開が2006年の9月1日、
そして一般に発売されたのが2007年の1月30日
であるから、5ヶ月の間があることから計算すれば、

Windows 7の一般発売は、今年の秋頃という予測がつく。
ただ、ITmediaによれば、来年の1月という予測があるらしいが、
そもそもVistaの不評の嵐の中で、1月まで伸ばすのは微妙なのではないだろうか?


続きを読む

920IS

家のデジカメが故障したので、
特急で新しいデジカメを買った。

つまり、
①親「適当に良いと思うの買って。」
②俺「じゃあ適当にCANONのこれにしようかな?」
③親「それでいいよ」
④俺「ポチッ」(ネット購入)

という30k強のお買い物をわずか五分で終わらしました。

買ったのは、CANONのIXY 920ISです。
face-design-front.jpg

時代は、1000万画素らしいですね。
ただ、いわゆる普通の写真を焼くのだったら、
400万画素が充分レベルで、これ以上の画質は
例えばA4など大きな紙に印刷しないと意味がないです。

画面が大きいのが良いのと、
動画もカメラなのに、8ミリカメラ並に普通に撮れます。

一緒に、4GBのSDHCを購入しましたとさ。




今日、ケータイのデジカメフォルダを間違って消してしまいました。
いらないフォルダがあったんですけど、間違って、そこの階層にある
全てのフォルダを削除してしまいました。

全く…、PCみたいに「やり直し」みたいな機能を付けろよ
と一方的ですが、思いましたね。

さて、じゃあ復元しようと思ったわけですよ。

取りあえず、有名どころである
「復元」、「Data Recovery」などは使ってみたのですが、
まったく音沙汰なし…。

期待は全くせずに、Vectorに載ってる復元系のソフトを
試し試しに使っていったところ…

ありました!

今回の優勝者は、「Pandora Recovery」
このソフトの特徴は、「Surface Scan Method」という機能があるということ。

詳細はよく分らんが、Pandora RecoveryにあるSearch機能だと、
他のソフトと同様に音沙汰無しだったのだが、この最終兵器がほぼ全て生き返してくれた。

pandora.jpg

ただ、このSurface Scanは、特定のファイルしか検索できないので、
特殊なファイルなどは検索できない。

続きを読む

プロフィール

SHUN

Author:SHUN

アクセス数
最近の記事とコメント
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
Vocaloid Ranking Watcher
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Evangelion
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

個人的 神曲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。