スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル・バイオテロが今始まる。

http://www.asahi.com/national/update/0426/TKY200904260137.html

乗客が降り始めて約10分後、画面に映し出された外国人女性の顔が赤く表示された。
検疫官が何度も画面から目をはずして女性を確認、近くにいた医師が英語で
「熱があるかどうか測らせてください」と呼びかけると、女性はいったん立ち止まったが、
医師が体温を測るために離れた場所へ誘導しようとすると、顔をしかめ、「大丈夫です」
と立ち去ってしまった。(略)

成田空港検疫所の藤井充所長は「任意で協力してもらっている段階では、嫌がる人に
強制はできない。特に外国人の場合はコミュニケーションの問題もあり、英語以外の
言語を話す人への協力要請はさらに難しくなる」と話す。



つい最近になって、「豚インフルエンザ」という、今まで話題となっていた
「鳥インフルエンザ」とは別のものが欧米地域、特にメキシコで流行し始めている。

これまでに、日本が備蓄してきたのは、鳥インフルエンザ系統に対応する
タミフル等の治療薬であって、豚インフルエンザにはあまり効かないらしい。


そして、今回、日本にも保菌者が入ってきた可能性が…
パンデミックが現実にまた起きるのかもしれない。


しかし、日本も相当危機感が薄いと言うか…
サーモグラフィーで実際に、発熱しているとされる人が現れても、
その人の体温を調べることには強制力がなく、任意。

しかし、普通、流行している当地のメキシコから来て、
発熱している人がいたら、普通に豚インフルエンザの可能性も
考えて、半ば強制的に体温などを測るべきだろう…。

良くこの有様で、成田空港「検疫」所と名乗れるものだ。
スポンサーサイト

続きを読む

明日がラスト。

金曜は平日。
土曜は雨。

ということで、自分の予想では、一日中たりの来場者数として
比べれば、明日はここ数年で一番多くなると思われます。

お好み焼きが余り杉なので、買ってあげてください。
俺は買わないけど。

工作で作ったステージの写真を載せます。

CA3A0203.jpg

近くで見たら、少しは出来が荒いけど、遠目に見たら
まともに見えますね。作った甲斐が少しはありました。

しかし、これだけデカイものを作って、色塗りを
するのは、普通の人はあまり経験がないかと思います。




日本のサブカルチャーは本当にすごい。
特に、ヲタク文化について今回は言及している。

だって、筋力トレーニングまで萌化するんだぜ?
もうね、本当にこの文化は病気だよ、病気。不治のね。

db4ee886.jpg

http://www.isshoni-training.com/

しかもDVDなのに、2100円というお買い得さ。


・・・これ絶対、「本当の」トレーニングに使うやついないよな?
しかも、メーカー側も病気なのか、映像の内容の表を見ると・・・

 <腕立て>8種類
 <腹筋>8種類
 <スクワット>8種類
 <カウント>7種類
 <深夜の空腹時用映像>1種類

なんか一つだけ浮いている内容があるみたいだが、敢えて触れないことにしよう。

続きを読む

今週末記念祭です。

今日は、また工作でした。
門の文字を半分以上、薄板から切り出しました。

あとは、残りの文字を切り取り、ペンキで色づけをして、
門に装飾することで、門は一応完成です。

あと残っているのは、
ステージの板の張り付けと、
DPCの指令したストラックアウトのボードの修理です。

個人的には、ストラックアウトは改造したほうがいいと思います。
現在のものは、ボードが蝶番によって、下に傾くことで、打ち抜くことが可能
になってますが、一掃のこと、碁盤目状に板を張って、全ての
ボードを四方マジックテープで止めたほうが良い感じがします。

struckout.jpg

この利点は二つあります。

①板自体が吹っ飛ぶので、爽快感がある。
(紐で得点板を繋げておけばなくなりません。)

②得点板を固定しているのは、マジックテープだけなので、
吹っ飛ばしたときの、得点板・台にかかるストレスがへり、故障率が減る。

ただ、地味に成功率が減るため、賞品が当たる条件を
緩める必要があると思います。

終了間際になって、初めて糸鋸の真の使い方が分りました。
今度来たら、教えてあげます。

続きを読む

ER-6i「私じゃ満足できないの?」

最近またイヤホンに対する物欲が出てきました。

まあ、このブログで更なる高級イヤホンを検討している
人はいないのではないかと思いつつ、高級イヤホンをいくつかピックアップします。

イヤホンは、購入前に試聴しましょう。


Shure
トップクラスの知名度を持つ、往年の音響機材メーカー。
最近までEシリーズがメジャーラインナップであったが、
SEシリーズがとってかわった。
(今までのEシリーズは、型番がSCLに変更されている。)

Eシリーズの中でも、E2Cは特に人気が集まったためか、
SEシリーズのSE102として、生き残ることになっている。

音を楽しく聴かせるというのを第一にしている(Wikipediaより)
らしく、各イヤホンによって、性格が違うのが面白い。
そういった点で、下記のEtymoticとは対照的とされる。

Etymotic Research
元は音響機材メーカーというより、音響測定装置や
補聴器など、少しベクトルの違う製品について長けたメーカー。
そこで培った技術が、カナル型イヤホンに投入されているということで、
どのイヤホンもソースに忠実に再現することを第一としてしている。

そういった意味で、このメーカーのイヤホンは、全く音に
独自の味付けをしない、という点においてはつまらないと批判されることもある。

エンドユーザー向けのER-4シリーズ、ミドルユーザー向けの
ER-6シリーズなどが有名。あくまで、音にしか興味がないのか、
イヤホンの外見としては、デザイン性はない。


Ultimate Ears
モニタリング用イヤホンメーカー。あまり聞かないメーカー(上の二つもそうかな?)
だが、世界的な音響世界では普通に有名。

fiシリーズがコンシューマー向けとなっている。
Super.fi 3 Studio→Super.fi 5 Pro→Triple.fi 10 Pro(vi)
といった感じに、価格が上がっていく。

このイヤホンの特徴として、ケーブルが脱着式になっている点が上げられる。
断線した場合には、ケーブルのみを交換すればいいので、故障したときの
支出が少なくて済む。Etymoticと同様に、音にしか興味がない性格なのか
イヤホン自体のデザイン性は皆無に等しく、知らない人が見れば、
中国あたりで生産された格安イヤホンにしか見えないこともあるらしい。



その他 海外メーカーを二つ

Klipsch
最近、国内で目に付くようになったメーカー。

ハイエンドのImage X10はその外観が面白く、
それでいて音もちゃんとハイエンドだそうだ。

Westone
これは、最近知ったメーカー。

ハイエンドのWestone3は、他のハイエンド品
に匹敵する性能を持っている。購入の選択肢に入れるべきだろう。


日本国内では有名なメーカーを二つ。

audio-technica
音響専門のメーカーという点で、日本で一番有名なのは、
この会社が日本のメーカーであるからである。

やはり、日本のメーカーということだけあって、デザイン性は良い。
また、低価格帯も豊富であり、ハイエンドも発売されている。

ATH-CKシリーズが現行。


SONY
我らが、SONY。日本人なら、ほぼ誰でも知っている超有名
電子機器メーカー。Rollyなど阿呆な製品も出すことがあるが、
基本的に高性能が好きな性格を持つ、と思われる。(その極端な例がPS3)

やはり、デザインセンスが良く、ブランド名も有名だから
イヤホンを持っているだけで、見栄がある。

MDR-EXシリーズが現行。最近では、MDR-XBという恐らく別系統の
新シリーズも発売が開始されるようになった。



こうして、見ると分るが、有名な海外は得てして、高級イヤホンを第一
に作っている。ラインナップを見ても分るが、たとえばShureの一番下の製品
SCL102でも約一万円はする製品である。作るからには、妥協しないという精神を感じる。




そして、忘れてはならないのは、「音源」である。
iPodとかのDAPか、そうでないか以前の問題として、何を聴こうとしているかである。
いくら良いイヤホンでも、音源が駄目なら、それに併せて、聴く音もそれなりになる。
本当に拘るなら、CDでiTunesにインポートする場合は、音質をApple Losslessにするべきである。

また、CDといっても、その音が生演奏の収録ではなく、パソコンのDTM系などの
電子音楽で制作された場合も、イヤホンの性能が十二分に発揮されるかは疑問だ。

音楽を楽しむと言うよりも、制作者がどう意図して音楽を作ったのかを知りたい
という観点で音楽を聴くのであればEtymotic系のイヤホンで聴くことで、
イヤホンとしての役目は達成される。そういった使い方もあるっちゃぁ、あるけど…(汗

こう偉そうなことを言っているが、管理人SHUNは、最近は初音ミクとか、
ニコニコ動画の音楽とか、普通にDTMの音しか聞いてないのが、説得力に欠ける所以である。(おい

続きを読む

取りあえずDUOはものにしよう…

今日もまたまた工作パートの活動です。

今回で、ステージ用の色塗りが終わりました。
これは、最後に骨格となる角材に打ち付けることになります。

入場門の足の色塗りも終わったので、
後は門の上側の板の色塗りぐらいです。


CA3A0198.jpg

どう見ても学校がばれますねw
ちなみに、この写真は、普通では撮れないカメラアングルです。




英語の文法書を買いました。
いつかは買おうと思っていたのですが、結局
高三の春に買うという超スロースタート。

ロイヤル英文法―徹底例解ロイヤル英文法―徹底例解
(2000/10)
綿貫 陽須貝 猛敏

商品詳細を見る


見た目的には、購入欲を失せさせるような、いかにも堅そうな参考書です。
まあ、確かに内容も堅いですが、良い言い方でいうと「信頼出来る」って感じです。
目次も、綺麗に系統別に分かれてて引きやすく、まだパラパラッとしか見てませんが、
なかなか良さそうな文法書です。

さすがに、通読をする気はないですが、ちょくちょく気になったところを調べる
辞書的な感覚で使っていきたいと思います。


ちなみに、自分は何かと堅そうな本が好きな人なんじゃないかと感じてます。
今回も、総合英語の「Forest」も検討していたのですが、内容は受験には
充分なのでしょうけど、無意識に何か物足りなさを感じてしまう。

おすすめ科学参考書
化学:化学I・Ⅱの新演習
非常におすすめ。何故そうなる?という疑問を全て払拭してくれて、
ただ暗記だけの煩わしさから逃れられる。
基本的に、すべての事柄、知識がその導かれ方、理解のされ方、
から書かれているので、未履修範囲もこの一冊で勉強することが出来る。

物理:新・物理入門
全て、物理の諸原理・法則から、各の所謂「公式」を導いてくれる。
この本もまた、何故そういう「公式」が出るのか?を本質的に教えてくれます。
物理の根本に微積にあるので、この本は相当微積を使うので、
一目見ただけで分かるというものではないように思える。
計算自体は数3を習った人なら解けるのだが、そういう問題ではない。
物理の授業をちゃんと受け、基本が分かった上で、必要箇所を開くべき。

ところで、Amazonのレビューでこんな奴がいた。

最初は分かりにくいけどある程度まですすめば最高です, 2007/1/17
By EMERALD SWORD (広島県) - レビューをすべて見る
 僕は中学二年生なんですけど、定量的解釈なんで最初はわかりませんでした。でも微積分の概念を学んでからはこれ以上ないってくらい良い調子で学習できます。
 もし初めて物理をやるんだったら、やっぱり「橋元系」が分かりやすくていいけど、そのあとで難系とかやってたら必ずぼろが出るんで、多少無理してでもこれやったほうがいいですよ。今もし「橋元系」やってる人がいるんだったら「浜島系」とか「漆原」やってからのほうがいいみたいです。
とにかく、受験で物理に重きを置くんだったらこっちに移った方が確実に点数取れますよ。


この本に書かれているレベルの微積(数3)を中ニで普通に理解するとは…
て言うか、もう既に難系とか解いてるとかどんだけwww(俺は解いてない)
なんつー、スーパー受験生だ…、スゲェ。


補足:参考書マニアとして、名を馳せているのは、俺とT.A氏ですが、
一番参考書を持ってるのは、S.A氏だと思われます。

続きを読む

パリパッパパリパッパリパッパ~

今日も放課後は、工作パートの活動でした。

ステージ側の壁は、着色がもうすぐ完成します。
小さい文字の着色のためにマスキングテープを貼りました。

また、結構良いスピードでしたが、入場門の
足の部分がほぼ出来上がりました。着色はまだですが…

意外と記念祭当日に間に合うような気がします。




Windows版ぷよぷよフィーバーがver2.0となり、
有償アップデートになっていたので、購入しました。(アップデート500円)

ネットの人たちと気軽に対戦できるので暇つぶしにはもってこいです。
本来なら、俺は暇が出来てはいけない人種なのですが…(笑

気になる人も、2500円弱で買えるので、
気軽に買えると思いますよ。おすすめ

只、ネットの住民達がほとんどなので、標準レベルがまず高いですね(汗
レートは20くらいから始まり、高い人だと300くらいあるのですが、
30~40くらいの人達も雑魚ではなく、普通に10連鎖は組めます。

あとは、いかに無駄を少なく、正確に、速く積めるか、ってことですね。

ぷよぷよ

Windows版ぷよぷよフィーバーの特徴として、改造がしやすいということがあります。
実際、ぷよぷよの動画を、ようつべとかで見ると分かりますが、
例えばキャラの絵や音声をほかのものと「差し替え」ることが出来たりします。

続きを読む

エイプリルフールするの忘れた。

さて、今日、新年度が始まりました。

入学・始業式の在校生徒のざわつきの五月蝿さはやはり
未だに一級品。相当、親御さんの期待をそのままの意味で裏切ったことでしょう。

クラスはまたまたD組となり、これで五年連続です。
五年連続ともなると、D組になってないほうがおかしいと思えます。

取りあえず、今までの先生の分野を並べてみました。

中一・英語教諭
中ニ・古典教諭
中三・数学教諭
高一・英語教諭
高二・数学教諭
高三・英語教諭

う~ん、何故か英語と数学の先生と多く当たりました。


受験本番もあと十ヶ月なのですが、全然学力不足というか
これから勉強を本格的に始めるのかなぁ・・・?といった感じです。

取りあえず各教科の目標ですが、

英語・塾+DUO3.0+文法(まだどれを使うか決めてない。)
数学・塾+チャート→大数
国語・種々の参考書
物理・塾
化学・新研究+重要問題集 → 精講
地理・参考書(センター用)

あと付け加えるとしたら、赤本(or青本)を数年分解くとか
そういった感じですかね?




取りあえず、学校のグラウンドの桜を撮ったので載せます。
在校生じゃない人が、これだけで学校特定すること出来るかな?
CA3A0196.jpg


続きを読む

俺「え・・・、えっと・・・(;・∀・):」 他「普通にtan30°だろ・・・」

今日は珍しく、正午あたりの授業のあとも、塾に残って勉強しました。
っていっても六時までだけどね。

最近は、化学やってます。化学 (チャートもやんないといけないけど・・・

またですけど、長年の曖昧な認識を正すことになりました。

これまで、「酸・塩基反応」と「酸化還元反応」の違いを
あまり意識していなかったので、ここらへんが曖昧でした。
いや-、だって、なんか「酸」と「酸化」って何か似てるじゃないですかw

違いは超単純にいうとこうです。
酸塩基反応…H+の受け渡し。
酸化還元反応…e-の受け渡し。

注目するところが違い、事実この両反応は全く違います。
「酸性水溶液は酸化剤だ!」みたいな馬鹿な発想はやめろ、ということです。

(まあ、硝酸・熱濃硫酸・過酸化水素水などは、この図式に当てはまりますが…)



また、中三~高一むけレクチャーなので、飛ばしてかまいません。

ほかに、
「硫酸酸性水溶液で過マンガン酸カリウム…」
というような問題があるのですが、今まで
「硫酸酸性」にする意味が分からないまま式を立ててました。
どういうことかというと…

過マンガン酸カリウムというのは、溶けている溶媒の性質の違いで
酸性水溶液…MnO4-+8H++5e-→Mn2++4H2O
中・塩基性水溶液…MnO4-+2H2O+3e-→MnO2+4OH-
という感じで、働きとしてはどちらも酸化剤なのですが、その強さは変わります。
(この場合は、酸性水溶液の方が酸化数が大きく変わるので、酸化剤としての働きが強い。)

反応式から分かるように、酸性水溶液型の酸化剤として働くには、H+
が必要となります。つまり、何か酸性の溶媒を用意する必要があります。

ここで、例えば一番有名な酸、塩酸HClを用いたとしましょう。
一見OKそうに見えますが、この内のCl-は、KMnO4に対する
還元剤として働いてしまい、この結果2Cl-→Cl2となり、
塩素が発生してしまいます。
?余計にKMnO4を消費し、測定値が狂う。
?塩素が発生し、実験的に不便。
…という理由により、塩酸酸性水溶液は用いません。

では、硝酸は?
幸いに、硝酸HNO3は還元剤としては働きません。
つまり、酸化剤としての過マンガン酸カリウムには影響しません。
やった!じゃあ、硝酸を使おう。

とは、なりません。
なぜなら、酸化還元反応の実験を行うときは、当たり前ですが還元剤を用います。
(KMnO4の酸化剤としての能力を見たいのに、反応相手の還元剤を
持ってこないのでは、全く意味がないですよね?)
ここで問題が起きます。
つまり、HNO3は酸化剤としての能力を持っているので、
KMnO4と一緒に、この相手の還元剤を酸化させてしまいます。
よって、測定値が狂う。


それでは、硫酸ならどうだ!
硫酸H2SO4は全く酸化還元反応には関与しません。
例えば、上記のKMnO4の反応に用いたとしても、残された
SO42-は酸化還元反応を行わず、反応で出てきた
別のイオンとまたイオン結合するだけなので、問題がないのです。

ということで、普通の酸化還元反応で酸性水溶液を用いるなら、
硫酸酸性水溶液が用いられる…という訳です。



…しかし、実はもっとややこしくなります。

高校範囲では、持ち込むと混乱を起こすのか分かりませんが、
酸・塩基の定義として、アレニウス酸、ブレンステッド酸のほかにもう一つ
「ルイス酸」というのがあります。
これは、共有電子対を受け取るのが酸…
ん?電子だと?

fin

続きを読む

Nebula 「11次元」

またまた、同人ものを買ってしまった。

例によって、初音ミク関連なのです。

「Tripshots Artworks PRODUCT NO. 01」
(現在はとらのあなでのみ購入可能)

PICT0442.jpg

PICT0442.jpg



まあ、1000円程度のDVDなので、「もの」としては簡素ですけど、
問題は外じゃなくて、中身なのでそんなの良いです。

内容は、NebulaとangerのそれぞれのPVです。

ニコニコ動画より、Nebula


まあ、前にも載せましたけど、凄かったので買っちゃいました。
angerはそんなに好きってわけじゃあないですけど・・・

DVDより

snapshot20090402233508.jpg
見よ!この映像美!

snapshot20090402234050.jpg
目盛りが金属枠に映ってる。細かい。

snapshot20090402234157.jpg
行列やガウス関数など色々な数式が。

続きを読む

プロフィール

SHUN

Author:SHUN

アクセス数
最近の記事とコメント
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
Vocaloid Ranking Watcher
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Evangelion
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

個人的 神曲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。